免許合宿情報を掲載中

普通自動車運転免許状取得のために、合宿免許の形態を利用する点についてまとめています。

大学1年生の夏休みを利用して合宿免許を取得したものがいます。



彼はもともと旅行好きであったため、旅行も兼ねての合宿免許取得にふみきったようです。秋から家庭教師のアルバイトに就くことを希望しており、どうしても出勤のために自動車を運転する必要があったために、夏の短期間で集中して免許状を取得したいというニーズがあったようです。
彼は大学の学生生活協同組合を通じて、直接自動車学校と連絡をとり、希望するプランの調整に入りました。
合宿免許というのは通常の通いによる免許取得に比べて費用の面で有利な価格設定になっているそうです。



彼が実際に利用したのは九州地方にあるとある自動車学校のようでしたが、なんとその教習上までの航空券と荷物の運搬料金を含めての価格設定になっていたようです。

ですから、移動費などは一切かからなかったようです。

合宿免許ということなので、1ヶ月近く旅館で缶詰状態が続くということで、当初はかなり不安が大きいようでしたが、実際現地に行ってみるとスタッフのあたたかいサポートや一緒に合宿を経験した仲間とのつながりを如実に感じることが出来、最高の思い出になったようです。

教習のほうも濃密な日程の中で短期簡易集中して学習すべきポイントをおさえることができたため、無事試験にも合格することが出来たようでした。



彼のおもしろいエピソードの中に、合宿免許を通して人生の伴侶となるステキな女性と出会うことができたというものがあります。

なんと、同じ教習所で同期となった女性にひとめぼれし、そこから合宿期間中に交際に発展、見事二人でゴールインという結果につながったようです。
彼の場合はとにかく相性がよかったため幸運でしたが、一般の方で結婚を検討はしているものの、出会いが無いという方にとっては最高の機会かもしれません。